スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

仙台の神社仏閣・北山五山;東昌寺

光明寺の参道を降りて、右に曲がり西方向に約100mと少しばかり進むと、右手に東昌寺の参道があります。 東昌寺は、伊達家4代当主政依が創建した寺の一つで、仙台藩が定めた寺格は最高格の一つにもなっており北山五山の筆頭です。
境内には樹木も多く、マルミガヤは国指定の天然記念物に指定されています。

t_sandoht_sanmon t_hondoh
東昌寺参道東昌寺山門東昌寺本堂
右は樹齢約150年コウヨウザン


江戸時代には、伊達藩の保護を受け寺領として300石を与えられました。
明治時代になると藩の保護はなくなり、寺領も取り上げられました。
また、青葉神社の新設に伴い、境内の西を譲り建物を東側に移しました。

t_akamatsu t_hi t_hisai
樹齢約350年のアカマツ
H23.3.11東日本大震災の爪跡


カテゴリ
スポンサードリンク
わたしの街;検索エンジン
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。