スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

H26春の仙台東照宮

仙台東照宮は、1654年(承応3年)2代藩主 伊達忠宗が創建し、徳川家康が祀られています。

国の重要文化財に指定されている石鳥居の周辺の賛同をはじめ境内には桜が満開になっています。

本殿や唐門、随身門、透塀などの重要文化財の周辺も桜をはじめとした花々が咲き、華やいだ感じにもなっています。

仙台東照宮1
仙台東照宮2
仙台東照宮3
仙台東照宮4
スポンサーサイト
カテゴリ
スポンサードリンク
わたしの街;検索エンジン
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。