スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大年寺山、広瀬川流域、七郷堀を散策

今日、梅雨時の野草園はどんな野草が咲いているのか気になって足は大年寺山に向かっていました。

大年寺総門の入り口から急な坂道、長い石段を登り久しぶりに野草園に行きました。

梅雨時の野草園は、私の知らない花は咲き乱れていましたが、この時期はメジャーな野草の花がないためか入園の人はまばらでした。

園内には石彫などがあり、花にまつわるエピソードなども記されています。

例えば、
「エゾの人たちを野蛮な人種とそしり、征服にのりこんだ大和の大群に立ち向かう族長の娘たちは北の浜辺に逃げ延びたが、力つきてしまった。

この娘の化身か、
   北の浜辺に咲くハマナス。」とあります。

ゆっくりと、野草園を散策し帰り道、大年寺山の東側にある、伊達家代々の墓を訪ねました。
茂ヶ崎城址の公園の傍に立派な門構えの伊達家代々の墓がありますが非公開のため中に入ることはできませんでした。

大年寺山をあとにしボートが浮かぶ広瀬川を眺め、深緑の七郷堀の畔を散策しながら帰りました。

大年寺山2012.6.24-1  野草園・水琴窟
↑ 大年寺総門野草園2012.6.24-1
野草園2012.6.24-5  野草園;石彫・花地蔵
↑ 野草園;彫刻広場・風の音野草園2012.6.24-2
野草園2012.6.24-3  野草園・ハマナデシコ
↑ 野草園;石彫・ちいさき者ふたり野草園2012.6.24-4
大年寺山2012.6.24-2  伊達家代々の墓
↑ 茂ヶ崎城址大年寺山2012.6.24-3
広瀬川流域2012.6.24  七郷堀・あの枝垂れ桜も葉桜に…
↑ 広瀬川流域・愛宕橋付近七郷堀2012.6.24



スポンサーサイト
カテゴリ
スポンサードリンク
わたしの街;検索エンジン
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。