スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

壮大な時代絵巻が目の前に…

毎年5月の第3日曜日は、仙台3大まつりのひとつに数えられ初夏の風物詩ともなっている「青葉まつり」の本まつりとなっています。

昨年は東日本大震災の影響で中止され、2年ぶりの開催となった今年の「青葉まつり」は復興への熱い思いで2日間天候にも恵まれました。

今日は、午前9時ころからの青葉神社神輿渡御で本まつりがスタートしました。
青葉神社の急な石段を重さ1tの古式に則った装束を身に纏った姿で神輿を担いで下る様は迫力があります。

この神輿は、修理のため新潟に出されていたため震災を免れ、被災した山鉾も修理が終わり16日から一番町通などに展示されていました。

青葉神社の神輿渡御と壮大な時代絵巻を彩る武者行列が仙台市役所前で合流し、一番町通で山鉾と合流、12時10分頃に時代絵巻が杜の都仙台の幹線道路、青葉通・東二番丁通・定禅寺通を巡行します。

青葉に包まれた杜の都の街並みと時代絵巻、その伊達の“粋”を目の前に見つめる観客の姿が一体となり、キラキラと輝いているかのようでした。

青葉まつり2012.5.20-1  青葉神社・
勾配の急な石段を下る重さ1tの神輿
↑ 青葉神社・神輿渡御スタート青葉まつり2012.5.20-2
青葉まつり2012.5.20-3  青葉神社・東日本大震災の傷跡
↑ 青葉神社・石段を下る女神輿青葉まつり2012.5.20-4
青葉まつり2012.5.20-5  仙台消防はしご乗り
↑ 木町通付近・神輿渡御青葉まつり2012.5.20-6
青葉まつり2012.5.20-7  仙台伊達家18代当主扮する伊達政宗
↑ 定禅寺通・時代絵巻青葉まつり2012.5.20-8
青葉まつり2012.5.20-9  伊達政宗の生地・米沢から
上杉景勝の軍団
↑ 支倉常長と遣欧使節団青葉まつり2012.5.20-10
青葉まつり2012.5.20-11  仙台市山鉾
↑ シャボン玉と山鉾青葉まつり2012.5.20-12
青葉まつり2012.5.20-13  今日も元気な雀たち
↑ 藤崎・恵比寿山鉾青葉まつり2012.5.20-14



スポンサーサイト
カテゴリ
スポンサードリンク
わたしの街;検索エンジン
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。