スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

仙台の神社仏閣・北山五山;満勝寺

manshou_sanmonmanshou_hondohmanshou_fujidana
満勝寺山門
震災の爪跡が残る本堂
藤棚


満勝寺は、伊達家始祖朝宗の菩提寺として、4代当主政依により現在の福島県伊達郡桑折町に創建されました。
京都五山や鎌倉五山に倣い伊達五山と称され、以後伊達家の変遷とともに東北各地を移り変わりました。
仙台開府に伴い、北山丘陵に移り以後北山五山と称されるようになりました。

その後、伊達藩4代藩主綱村から寺地を賜り現在地に移り、他の北山五山とは離れた所在地になりました。

山門を通ると広い敷地の中に本堂と松や桜、竹林、藤棚、楓など季節感に恵まれた庭園があります。

スポンサーサイト
カテゴリ
スポンサードリンク
わたしの街;検索エンジン
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。