スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

愛宕神社~地底の森散策

110923-01  愛宕神社拝殿
↑ 愛宕神社鳥居110923-02
110923-03  虚空蔵堂山門と参道
↑ 愛宕山から仙台の景色110923-04
110923-05  地底の森ミュージアム
↑ 大満寺本堂110923-06


今日は仙台の南、愛宕山から富沢遺跡にかけて散策しました。
愛宕山の長い石段の参道を上がると、伊達政宗とともに米沢から岩出山を経て仙台へと変遷を重ねた愛宕神社があり、隣に虚空蔵堂、虚空蔵堂の長い石段を降りると大満寺の境内へと続きます。
それにしても、愛宕神社と虚空蔵堂の長い階段には少し閉口しました。

途中、大念寺も計画していましたが彼岸の墓参りで混雑していたため次回に回すことにしました。

富沢遺跡の近くで、仙台では珍しい田んぼと案山子を見ることができました。

スポンサーサイト
カテゴリ
スポンサードリンク
わたしの街;検索エンジン
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。