スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

冬・師走の風物詩;SENDAI光のページェント

hikari-01  定禅寺通り
↑ 定禅寺通りhiikari_pageant 111
hikari-03  勾当台公園
↑ 勾当台公園hikari-04
hikari-05  西公園
↑ 西公園hikari-06
hikari-07  西公園
↑ 西公園hikari-08


SENDAI光のページェントは、数十万個に上るといわれるイルミネーションで仙台市中心部の定禅寺通りや勾当台公園、西公園などを彩る冬の12月、師走の風物詩となっています。
12月初旬(2010年(平成22年)は12月3日)から12月31日の期間、17:30から23:00の時間帯に毎日点灯されます。(31日は24時まで点灯)

メイン会場となる定禅寺通りは「地上から見れば[光の回廊]になり、上空から見れば『地上に舞い降りた天の川』になる」と形容されています。

定禅寺通りの東部の勾当台公園や西部にある西公園などにもイルミネーションが施され様々なイベントが開催されています。

期間中、定禅寺通りでは18:00、19:00、20:00の各時刻に一時的に全ての電球を消し、一斉に再点灯する「スターライトウィンク」というイベントが行われます。

【SENDAI光のページェント】
 会場;定禅寺通り、勾当台公園、西公園、青葉通りなど
 地図;Googleマップここをクリック

スポンサーサイト
カテゴリ
スポンサードリンク
わたしの街;検索エンジン
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。